« May 2022 | Main

June 2022

June 11, 2022

今号はライカM11大特集です【Cameraholics Vol.7】

来る6月15日、カメラホリックVol.7が発売になります。今回も執筆と編集の両面でお手伝いしました。今号はライカM11大特集です。予約しても買えないライカM11、ぜひ本誌で予習してください。本特集は、5名の写真家がそれぞれ得意とするアプローチでライカM11を斬る、という趣向です。澤村はライカM11でこそ使いたいオールドレンズをレポートしました。

Img_4803

●カメラホリック Vol.7[ホビージャパン][Amazon]
発売日:2022年6月15日
出版社:ホビージャパン

カメラホリックといえば毎号充実したフォトギャラリーが魅力。今回は「ライカと達人」と題し、ビッグネームな写真家陣が登場します。いわゆる巨匠クラスの皆さんに取材を進めていくと、それぞれ「ライカに(で)目覚める」瞬間があるんですね。そのあたりをじっくりと語っていただきました。作品ととも、彼らの言葉にも注目してみてください。

そうそう、「吾輩は寫眞機である」も絶賛連載中です。今回はライカM11に絡めて、鳥井工房にスペシャルアイテムを製作してもらいました。ぜひご一読を!

 

| | Comments (0)

June 06, 2022

あえて望遠レンズ

イエナのゾナー200ミリを試してみた。オールドレンズで人気なのは標準から中望遠にかけて。広角や超望遠はあまり人気がない。往年の望遠レンズはデカくて重いこともあり、積極的に使う人は少数派だろう。僕もせいぜい135ミリ止まりで、200ミリレンズは久しぶりだ。でも、改めて200ミリを使ってみると、問答無用で楽しい。遠くのものをたぐり寄せる感じがたまらない。しかもゾナー200ミリは写りが安定しているので、画面内のどこにフォーカスを持ってきてもサマになる。あえて難点を挙げると置き場所か。ホント望遠レンズは場所とるからなあ。

α7 IV + Sonnar auto 200mmF2.8 MC

Lm_dsc7663

| | Comments (0)

« May 2022 | Main