« 良く写る昔のレンズと、味わい重視の最新レンズ | Main

November 13, 2017

弁当箱のレンズ、使えます!

「オールドレンズ・ライフ2017-2018」にて、Argus C3の標準レンズ、Cintar 50mmF3.5を取り上げた。Rare AdaptersからアーガスC3用マウントアダプターが発売され、それを使った記事だ。ただ、このマウントアダプターは海外通販で購入する必要があり、ちょっと試しづらい。そんな折、改造レンズでおなじみのブリコラージュ工房ノクトからもArgus C3用マウントアダプターが登場した。

Lmimg_0005

●metalmickey's camera
アーガスの銘玉をライカで堪能

ノクト版アーガスアダプターは無限遠調整が可能だ。そのあたりを記事では詳しく解説している。調整方法はちょっとクセがあるけれど、アーガスの定番レンズ、Cintarをベストセッティングで使えるのはありがたい。作例も載せているので、合わせてご覧あれ。

|

« 良く写る昔のレンズと、味わい重視の最新レンズ | Main

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 良く写る昔のレンズと、味わい重視の最新レンズ | Main