« June 2017 | Main

July 2017

July 16, 2017

養鶏場の多い開平で活きのいい鶏料理をいただく話、を披露する

今日はオールドレンズパラダイスの座学でした。お題目は開平レポートです。先月、広東省にある世界遺産、開平を撮りに行ったので、その道中記をお話ししました。オールドレンズの話はそこそこに、開平へのアクセス方法、現地の様子、撮影の可否、宿泊や食事事情など、ガイドブックからは読み取りづらい情報をあれやこれやとお話ししました。

Lml1007097

タイトルの鶏料理ですが、とある村落の食堂でランチをオーダーしたところ、なかなかセンセーショナルな場面に出くわすことになりました。庭になっているリンゴをそのまま食卓に出すような感覚で、鶏料理が出てきます。その一部始終を座学でご紹介した次第。詳細はまた折を見て、このブログでもレポートしますね。

さて、なにゆえ開平に行ってきたのかというと、Turtlebackオールドレンズ・ワークショップ第2弾の仕込みです。今年の11月、開平にてTurtlebackオールドレンズ・ワークショップ第2弾を開催します。来月あたりには詳細な日程や料金をお伝えできると思います。ご期待ください。

| | Comments (0)

July 14, 2017

木更津モノクローム

先日、炎天下の木更津を歩き回ってきたのですが、そのときの写真が公開になりました。トキナーのFiRIN 20mm F2 FE MFでモノクロ撮影してこい、というミッションです。いわゆる作例撮影でモノクロのオファーというのはめずらしいですね。

Lm_dsc79802

●20mmで探す真実 - FiRIN 20mm F2 FE MF
木更津モノクロームが語る真実

この企画はFiRIN 20mm F2 FE MFを5名の写真家が持ち回りでレビューするというものです。すでに赤城耕一さん、大村祐里子さんのレビューが公開されており、ぼくの記事は3本目。各レビュアーにミッション、というかテーマが与えられており、ぼくのミッションは「モノクロで真実を写してこい!」というものでした。えっと、真実ですよ真実。大風呂敷にもほどがありますね(笑)。

でもまあ、自分で言うのも何ですが、そこそこ真実っぽい写真が撮れたと思います。文章もけっこうがんばっているので、写真と合わせてご一読ください。

| | Comments (0)

« June 2017 | Main