« 引き戻される強引に | Main | つながらない北海道 »

September 19, 2004

旅先におけるデジタルカメラ

北海道をまわって思ったこと。
とにかくデジタルカメラ尽くめだった。
猫も杓子もデジカメ。おばちゃんだって
じいちゃんだってデジカメなのだ。
観光スポットに行くと「すみません、
シャッター押してもらえますか」と
頼まれるわけですが、銀塩コンパクトは
1台だけ。あとはすべてデジカメでした。

で、問題はメモリカード。

3~5泊のパックツアー客は
大容量メモリカード1枚で事足りるけど、
長期滞在のバックパッカーは到底ムリ。
それでも大半の人は不要画像を削除して
やりくりしていたようです。
今回レンタカーを運転してくれた相棒は、
「128MB1枚で2週間乗り切ってみせる!」
と言い切り、アングルを練りに練って
ベストショットを1枚だけ撮るというスタイルでした。
まあ、見るに見かねてオレのノートパソコンに
転送してあげたけど。

実際のところ、ノートPC持参でまわっている人は皆無。
メモリカードリーダー搭載ポータブルHDDなんて
誰も持っていませんでした。これが現実ってヤツですね。
そんな中、おもしろい使い方をしているチャリダーと遭遇。
彼はメモリカードが満杯になるとDPEショップに立ち寄り、
残したい画像をその場でプリントアウトしていました。
プリントの質もよく、即戦力になる使い方だと思います。
正直なところ、家庭用プリンタで出力するよりも割安かも。
なにせ専用光沢紙とインクはバカ高ですから。

てなことを書きつつ、ピクサス990iを買ってしまったオレって……。

|

« 引き戻される強引に | Main | つながらない北海道 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/45820/1473339

Listed below are links to weblogs that reference 旅先におけるデジタルカメラ:

« 引き戻される強引に | Main | つながらない北海道 »