July 07, 2019

オールドレンズフェスVol.3 多数のご来場ありがとうございました!

3日間にかけて行われたオールドレンズフェスVol.3、おかげさまで大盛況の内に幕を閉じました。会場にお越しいただいた皆様、またぼくのトークショーを聞きに来てくれた皆さん、ありがとうございました。雨降りでお客さんの足が遠退くのではと心配していたのですが、フタを開けてみれば予想を遥かに超えた来場数でした。そんなわけで、最終日の様子をレポートします。オールドレンズフェス最終日は、超ビッグネームの降臨からスタートしました。

Img_2350

あえてレジェンドと呼ばせてください。まさかの田中長徳先生ご来場です。2階で開催していたDDR展(カールツァイスイエナ製レンズしばりのグループ展)に合わせ、DDRのプレートを持ってきてくださいました。

Lml1007589

気さくに様々なオールドレンズエピソードを語ってくださいました。それにしても今回のオールドレンズフェスは著名な方の来場が多かったですね。ぼくが把握している範囲では、初日にハービー・山口さん、「駄カメラ大百科」の石井正則さん、二日目は「銘機浪漫」の森谷修さん、そして最終日は田中長徳さんにご来場いただきました。ご期待に添えるようなイベントだったでしょうか。こわくて直接感想は聞けませんね(笑)。

Lml1007597

会場の様子をお伝えしましょう。こちら三宝カメラのブースなんですが、オールドレンズの入ったガラスケースが常に見えないほどの人垣でした。メッチャ売れてます。

Lml1007593

こちらは手前から焦点工房、TORUNO、木下光学研究所とブースが並んでいるはずなんですが、人が多くてブースが見えません(笑)。

Lml1007605

続いてトークショーの様子です。本日の目玉、大村祐里子さんご登壇のトークショーです。場内満員で大村祐里子さんが小さくしか撮れません(笑)。企業ブースの前までびっちりと人で埋まり、身動きが取れなくなりました。エライコッチャですよホント(笑)。

Lml1007619

上野由日路さん(右)と鈴木啓太さん(左)によるポートレートトークショーの様子です。KISTAR LENS、Speedmaster 50mm F0.95、7Artisans 28mm F1.4で撮ったポートレートカットをたっぷりと見せてくれました。

Lml1007626

写真展会場もお客さんが多かったです。特に女性のお客さんが多かったですね。これまでオールドレンズって男性趣味の色合いが強かったんですが、一気に女性層に広まった印象を受けました。

Lml1007612

僭越ながら澤村の活動もご報告を。こちらはぼくのトークショー直前の様子です。おかげさまで満員立ち見ありとたくさんの方にご来場いただきました。今回はだいぶ濃ゆいネタでしたが、楽しんでいただけたでしょうか。

Lml1007602

オールドレンズ×ポートレート展には2点展示しました。赤外で撮ったポートレートをメタルプリントしています。一応、シアンとマゼンタで対になった写真なんですよ(笑)。カラースワップせずに仕上げた変わりダネのデジタル赤外線写真です。そろそろ赤外の作品をまとめて発表したいですね。

ぼくはオールドレンズフェスをちょこっとお手伝いしている程度なんですが、回を重ねるごとに大きなイベントに成長し、我がことのようにうれしいです。これからも微力ながらお手伝いしていきたいと思っています。オールドレンズファンの皆さん、今後もオールドレンズフェスをよろしくお願いいたします。

| | Comments (0)

July 06, 2019

明日、トークショーやります!

オールドレンズフェスVol.3、おかげさまで連日大盛況です。何でも今日はオールドレンズガチャに長蛇の列ができ、オールドレンズ史に新たな伝説を刻んだそうですよ(笑)。

さて、明日7日13時より、オールドレンズフェスにてぼくのトークショーが開催されます。お題目は「オールドレンズ記事の作り方教えます」。最近、オールドレンズの同人誌が増えているという話を聞き、そうした人たちにエールを送りたいなあと思い、オールドレンズ記事制作のコツをまとめてみました。もちろん同人誌だけでなく、フォトブックやブログ記事にも応用していただける内容です。

Lmimg_01533

●オールドレンズフェスVol.3
澤村徹スペシャルトークショー「オールドレンズ記事の作り方教えます」
日時:2019年7月7日(日)13時~
場所:デザインフェスタギャラリー原宿

CP+のような畏まった場所ではないので、かなりカジュアルなトークを予定しています。また、大きいステージではまずもって話せないようなネタをたっぷり用意したので、ぜひお時間つくって遊びにきてください。皆様のご来場お待ちしております。

 

| | Comments (0)

オールドレンズフェスVol.3 はじまりました!

本日7月5日、オールドレンズフェスVol.3がはじまりました。ぼくは少し早めに会場入りして関係者に挨拶をしていたところ、開場早々にハービー・山口さん、駄カメラ大百科の石井正則さんがいらっしゃいました。オールドレンズフェス、いよいよ全国区ですね(笑)。初日の様子、早速レポートしていきましょう。

Lm_dsc1646

オールドレンズパラダイスの面々が遊びに来てくれました。有給を使ってくれた勇者もちらほら(笑)。平日なのにのっけから大盛況でした。

Lm_dsc1603

設営中の上野由日路さんです。「オールドレンズ×美少女」でおなじみの写真家です。オールドレンズフェスは彼が中心となって行っているイベントで、全体の仕事が忙しくて写真の設営が後回しになってしまったとのこと。明日以降、各種トークショーにも登壇します。彼のポートレートが好きな方、トークショーもチェックしてみてください。

Lm_dsc1605

フォトテクニックデジタルの連載でおなじみの鈴木啓太/urbanさん。いつも人とちがった切り口のポートレートで楽しませてくれます。今回も発想の斜め上をいく作品でした。ぜひご自身の目で確かめてください。

Lm_dsc1606

今回は企業ブースが充実しています。三宝カメラ、焦点工房、TORUNO、木下光学研究所と、一気に出展ブースが増えました。アウトレット品、特価品など、魅惑のベルト地帯になってます。万札はいつもより多めにご用意ください(笑)。

Lm_dsc1610

今回初出展の焦点工房のブースです。ぶっちゃけ、マウントアダプターがやけに安いです。まとめ買いのチャンスですよ。レンズはアウトレット価格になっていました。こちらも要チェックです。

Lm_dsc1640

同じく初出展の木下光学研究所のブースです。KISTARレンズ3本がタッチ&トライできる状態になっていました。全レンズ20パーセントオフでの特別販売です。KISTARレンズが気になっていた方、お安く手に入れるよい機会ですよ。ぜひご検討を。

写真展ブームはすてきな写真が壁という壁を覆っていました。こちらはご自身の目でご覧になってください。ぼくは7日(日)の13時からトークショーに登壇します。タイトルは「オールドレンズ記事の作り方教えます」。ご都合が付く方、ぜひご来場ください。

●オールドレンズフェス Vol.3
日時:2019年7月6日~7日
場所:原宿デザインフェスタギャラリー

 

| | Comments (0)

July 04, 2019

FocaとAngenieuxは似てる?

TORUNOオールドレンズプロファイリングを更新しました。今回はフレンチレンズ、FocaのOplarex 5cmF1.9を取り上げました。Focaはマウントアダプターがないこともあって、ネット上でも作例が少ないですね。ライカM10と組み合わせてがっつり撮ってきました。ぜひお楽しみください。

Lmimg_0059

●TORUNOオールドレンズプロファイリング Oplarex 5cmF1.9
フォカでフレンチレンズに目覚めてしまえ

それにしても、フレンチレンズって何であんなに似た描写なんでしょうか。フォカもアンジェニューもソンベルチオも、描写傾向がそっくりです。お国柄なのかなあ。

 

| | Comments (0)

July 01, 2019

オールドレンズフェス Vol.3 参戦します!

今年もオールドレンズフェスの時期が近づいてきました。オールドレンズファンはすでにご存知だと思いますが、写真展、ワークショップ、トークショー、即売会などが一堂に会し、オールドレンズのお祭りのようなイベントです。今回ぼくは、ポートレート展の作品出展とトークショーで参戦します。7月5日~7日の3日間、原宿デザインフェスタギャラリーにて開催いたします。

Olf

●OLD LENS FESTIVAL Vol.3
日程:2019年7月5日(金)~7日(日)
場所:デザインフェスタギャラリー

澤村のトークショーは7日13時からです。今回は「オールドレンズ記事の作り方教えます」というテーマでお話しします。フォトブック、同人誌、SNSなど、オウンドメディアでオールドレンズ記事を公開する人が増えています。そうした人たちに向け、「OLD LENS LIFE」の著者として微力ながらお手伝いできることもあるだろうと、ノウハウをまとめてみました。オールドレンズの魅力を伝える極意を皆さんに伝授します。ぜひご来場ください。

さて、7日(日)はトークショーがもりだくさんです。

7月7日(日)12時~
大村祐里子×上野由日路×鈴木啓太/urbanトークショー
「みんなの推しレンズはこれだ!!」

7月7日(日)13時~
澤村 徹 スペシャルトークショー
「オールドレンズ記事の作り方教えます」

7月7日(日)14時~
上野由日路×鈴木啓太/urbanトークショー
「木下光学研究所 KISTAR LENS」

7月7日(日)15時~
上野由日路×鈴木啓太/urbanトークショー
「焦点工房 Speedmaster & 7Artisans」

12時から4本ぶち抜きです。後半のKistar、Speedmaster、7Artisansのトークショーは特にオススメですよ。写真家の上野由日路さんと鈴木啓太さんが、これらの大口径レンズをポートレートで使い、その使用感と使いこなしを解説します。オールドレンズマスターのふたりがどんな作品を見せてくれるのか、期待が高まりますね。

企業ブースはお値打ち品に期待してください。木下光学研究所はKistar Lensを2割引きで特別販売、焦点工房はアウトレット品を持参するとの情報を得ています。どちらもオールドレンズフェス会場のみの特価とのことです。

そんなこんなのオールドレンズの祭典、皆様のご来場をお待ちしております。

 

| | Comments (0)

June 20, 2019

LUMIX S1Rでオールドレンズ三昧

今月は日本カメラ誌にてたっぷりとお仕事させていただきました。ひとつめはLUMIX S1Rでどっぷりオールドレンズ三昧という企画です。作例大きめ、テキストたっぷりとけっこう贅沢な誌面の使い方をさせてもらいました。5ページにわたってLUMIX S1Rとオールドレンズの相性を書きまくったので、けっこう濃ゆいことになってます。

Img_2299

●日本カメラ7月号[日本カメラ社][Amazon
Lマウント機で楽しむオールドレンズマニアックス
Nokton 21mm F1.4 Aspherical E-mount
Nokton Classic 35mm F1.4 II VM
SIGMA MC-21

ふたつめはレビューを3製品ほど担当しました。コシナの新レンズ、ノクトン21mmF1.4とノクトンクラシックを担当してます。ノクトンクラシックはMCとSC、両方の作例を載せてますよ。気になっている方、ぜひご一読を。

 

| | Comments (0)

June 16, 2019

GFX 50Rで広角35mmレンズは使えるか!?

今日はオールドレンズパラダイスの撮影実習で両国界隈をスナップしてきました。ボディはGFX 50R。最近、このボディでケラレない35mm判レンズを探していて、取っ替え引っ替えしている最中です。一般に、中望遠ならケラレずに使えますが、それ以下の焦点距離だとケラレることが多いです。ただ、ネットで情報を漁ってみると、一部の広角レンズでケラレないものがあるらしい。そんなわけで手持ちの広角レンズを取っ替え引っ替えして、やっとこさケラレないレンズを見つけました。そのレンズで撮ったのが下のカットです。

Lm_dsf0421
GFX 50R + Ultron Vintage Line 35mm F1.7 Aspherical

まさかコシナのウルトロン35mm F1.7がケラレずに使えるとは思いませんでした。かろうじてケラレずに撮影できる反面、周辺減光は相当なものです。ただ、周辺部でもそこそこ結像するので、極端に暴れるような印象はありません。元々シャープに写るレンズですが、中判デジタルで使ってもキレッキレな解像感を見せてくれます。いろいろと規格外でおもしろい組み合わせでした。機会があれば、中判デジタルはしっかり使い込んでみたいです。

| | Comments (0)

June 14, 2019

「オールドレンズの世界写真展2019」参戦します!

大阪のオールド・レンズ・クラブ(OLC)のグループ展が今年も開催されます。ゲストとしてお声がかかり、今年は赤外線写真を展示することにしました。赤外は継続的に撮り貯めているんですが、作品として展示するのはずいぶんと久しぶりです。使用機材はBlack Morning時代から変わらずLeica M8とG Biogon T* 28mmF2.8です。オールドレンズが好きな方、赤外に興味がある方、ぜひご来場ください。

Lmimg_0030

●オールドレンズの世界 写真展 2019
日程:2019年6月24日(月)~6月29日(土)
時間:11:00~18:00(最終日は16:00まで)
場所:ホルベインギャラリー(地下鉄谷町線/千日前線 谷町九丁目駅より徒歩3分)
〒542-0061 大阪府大阪市中央区上汐2-2-5

澤村は27日(木)の夕方から在廊します。日程の合う方はぜひ遊びに来てください。本写真展ですが、澤村以外にもオールドレンズ沼の住人が出展しています。「オールドレンズ×美少女」の上野由日路さん、ブリコラージュ工房ノクトの岡村さん、そしてステレオカメラの饗場さん、といった具合に濃ゆい面々が作品を展示いたします。今年もオールドレンズの楽しさを多面的に見せてくれることでしょう。みなさまのご来場お待ちしております。

| | Comments (0)

June 11, 2019

angelo pelle のライカM10ケース、使ってみました

metalmickey's cameraを更新しました。日本ではちょっとマイナーですが、angelo pelleというイタリアのカメラアクセサリーメーカーがあります。同社のライカM10用ハーフケースを一ヶ月ほど使い込んでみました。なかなか仕立ての良いライカケースですよ。

Lmimg_0029

●metalmickey's camera
ライカをレザーで覆う矜持(angelo pelle Leather Half Case)

angelo pelleはマップカメラで取り扱いがありますが、ラインアップが限られているようです。現状だと、気に入った商品はオフィシャルサイトから注文してしまった方が手っ取り早い感じですね。LuigiCases(旧Leicatime)が好きな人がきっと気に入ると思います。

 

| | Comments (0)

June 07, 2019

なぜドミロンが人気なのか?

TORUNOオールドレンズプロファイリングを更新しました。今回はDomiron 50mmF2を取り上げています。以前はさして見向きもされないレンズだったと思うのですが、ここ数年はエライ人気ですね。近年のドミロン人気を澤村なりに考察してみました。もちろん、強烈なクセ全開の作例もご覧いただけます。

Lmimg_0003

●TORUNOオールドレンズプロファイリング第3回
Domiron 50mm F2 | 誰がドミロンの破綻を見つけたのか!?

ちなみに、今回試写した個体は黒ドミロンでした。ドミロンに黒ってあったんですね。けっこうめずらしい個体だと思います。ボディは先日購入したNikon Z 6です。せっかく自腹購入したんですから、積極的に使っていきますよ(笑)。

 

| | Comments (0)

«今月のお仕事です!